2年の運営でフォロワーさんが少しづつ増えました | ウェルカムボードのお店photoria ブライダルのアイテム制作

2021/01/18 16:14


クリーマ、BASEに出店してもうすぐ2年になります。

初心者の出店でしたので、初めは商品を並べるだけで精一杯。

 



買ってもらいたいけれど、

その後の対応大丈夫なのかなー・

 

期待と不安を入り混じっているものの、ワクワク感の方が大きくて、

自分が手がけたい商品をリサーチしたり、

試作を作っては失敗を繰り返して今のショップが完成しました。

 

その中でも梱包のダンボール問題が一番の難関。

初期のころはサイズに合うダンボールがなくて、

お店に置いてある綺麗めなものをもらってきて発送していました。

(失礼ですよね・・・。お客さんも一言お伝えした上で発送)

 

楽しみにしているのに梱包がこんなだと楽しみも半減ですもんね・・・。

 

こうなると、ない頭でもよくフル稼働するもので、調べてみたら

オリジナルサイズでダンボールも作ってもらえることがわかりました

 

この問題をクリアした段階で私にも自信がつきました。



調べたら解決できるし、

やればできるんだー!

 

そして、初期の頃のブログや商品を改めて見て見ると面白いですね!

途中で非表示にした商品も含めて、いろんな迷いも見られます。

一旦、表から下げた商品を元にまた新しいものができたらいいなと思っています。

(主にタグの商品です。)

 

 

ネットショップ全体でフォロワー55人になりました

おかげさまで約2年でフォロワーさんが55人となりました。

 

ハンドメイド作家さん、大手ブライダル業界と比べると本当に些細な数字かもしれませんが

私にとっては本当にありがたいです。

 

ブライダル関連は日常的に使うアイテムでないので、リピーターさんはいませんし、

式が終わってしまえはフォローやお気に入りを解除される可能性は高いです。

 

期間限定だったとしても!

 

この小さなお店をフォローしてくださるお客さんがいるということに嬉しさを感じていますし、

それが私の励みとなります。

 

また最近では、掲載している商品に関して


「文字を変更したい」

「自宅用でも作ってもらえませんか?」

 

と言うお問い合わせをいただただくことも多くなり、

商品のお話ができることも楽しいと感じているところです。

 

やはり、出来るだけご要望に沿ったものを提供したいと思っていますので

熱が入りますよね。

 

 

ナチュラル系ブライダルを目指して

今後も木材やクラフト系の材料を使っていきたいと考えています。

 

結婚式のありかたは大きく変化しましたが、

挙式の数だけ家族の願いや物語があります。

 

そのストーリーに沿った商品が出来上がるといいなと思いますし、

今ある商品にも当てはまるといいなと思います。

 

 

今でも挙式をやり直したいと思う


私は卒花して何年も経ちますが、時代とともにコンセプトも流行りも違うなあと感じています。

 

自分の時にはなかった演出やアイテムもいろいろあって、

そういうものと触れ合うことで

私も今の挙式を疑似体験している節もあります。

 

お金がかからないんだったら、またドレスを着てみたいし、ウェルカムスペースだって

ナチュラル系に揃えたいと思っています。

 

正直、自分の挙式には満足していないです。

 

予算の問題というより、何をどうしていいのか?

わからなかったという方で。

 

当時もSNSやインスタはありましたが、

今ほど活発な動きもしていなかったので

ゼクシィーやプランナーさんの意見が全て。

 

かといってゼクシィーに掲載されているような豪華な装飾には興味もなく・・・。

でも、友人の挙式のようなのにも関心がなく・・・。難しいな・・・。

 

今のようにゲスト参加型の演出も記憶にないです。

 

 

個人的にダーズンローズが好き

もちろんですが、ダーズンローズセレモニーなんてやっていません。

 

この言葉を聞いたのもここ数年の間です。

初めて聞いたときは「???」でしたが、

ダーズンローズ演出が生まれた背景や

海外から入ってきた演出であることを聞いて納得です。

本当に羨ましいです。



私も欲しいですもん。

 

なのでタグを商品化しました!!

 

本当に自分でバラを買ってきて(寂しいー!)

タグをつけて撮影したのですが、楽しかったです。

 

他の花と違ってバラは存在感がありますよね。

そして、それをドライフラワーにして1年半も持っています。

 

まだ健在です。

 

それだけ経つとパリパリですが、形は維持しています。

 

赤いバラは色持ちも良くてアンティークな雰囲気です。

黄色系、白系はくすんでしまいますが、赤は王道だと確信しています。

 

 

実はネットショップ、一人で運営しています

何人かで運営していると思われているのですが、私一人で運営しています。

大量生産できませんが、日々、コツコツ。

 

あなただけの商品を作っていきたいと思います。