【商品のこと】おしゃれなカリグラフィーのウェルカムボード | photoria

2020/09/13 14:28

外国風に、大人っぽく、ナチュラルに、の願いを全部込めた、新しいデザインのウェルカムボードか完成しました。
自分の持てる技術を全部注いだ自信作です。 

 高さは910mm  横は460mm

存在感抜群だと思います。

 

これ以上、枠が広がっていかないよう、金具と麻ひもを繋いであります。

この開き具合が一番綺麗に見えます。

完成してから感動してしばらくいろんな角度から眺めて満足していました。
また、木の板は吊り下げ式なので取り外しもできるようになっています。

筆記体も素敵なのですが、デザイン要素の強いカリグラフィー文字を取り入れてみました。
いいですねー!私はこういうの大好きです。

 

 Welcom to our Wedding

一般的に使われる文ですが、デザイン文字になるとより外国に近くなった気がします。
飾りは生花でもドライでもバッチリですよ
当店では大きなお花は扱っていないので、お花屋さんで大きめスワッグやモスなどを飾るとよりアンティーク感がましてオシャレになります。

今は造花でも素敵なものはたくさんありますので、自分でご用意されるのも楽しみの一つになると思います。
お分かりかと思いますが、細いグリーンモスをくるくる巻いていますがこちら、セリアの商品です

一本ではほんと、寂しいですね。

複数本かってボリュームがあると素敵です!

 


あと、イメージが乏しくて申し訳ないですが、このグリーンはシマトネリコの枝をバサッと切り落として強引に飾ってみました。
シマトネリコはブライダル現場で使われることないと思いますが、
こんな感じのスラリとしたグリーンもブーケや会場装花に使われています。

 

ブライダル現場でよく使われるグリーン

アイビー、ユーカリポポラス、ワイヤープランツ、など一般家庭でも親しまれているものも使われています。
アイピー、ワイヤープランツはつる性の植物なので、長さを生かしたアレンジメントがとても素敵ですよ!
ウェルカムボードの飾りとしてグリーンを程よく使うと、ナチュラルでみずみずしい感じが出ます。
スタンド型で大きさもあるので、お花の使い方によって素敵なウェルカムスペースが完成します。

余談ですが、私も個人的に観葉植物に興味があり、最近いくつか鉢植えを購入してみました。
このブログでもこんなになりましたよ、と自慢できるように大事に育てていきたいです。

 

製作者の思い
ああーこれが本当の結婚式の現場で、新郎新婦をお祝いするアイテムの一部となったらどんなに楽しいだろう?
ゲストが足を止めて見てくれている姿。
挙式前に新郎新婦がプランナーさんと置き場所を打合せしている姿。
新郎新婦が一緒に飾り付けをしている姿。
新郎新婦がお気に入りのアイテムと共に一緒に飾ってくれている姿。
ゲストと共に撮影をしている姿。
前撮りでも使ってもらえている姿。
私の頭の中では全てが一連のストーリーとして流れていました。

楽しい!楽しい!!楽しすぎる!妄想!

お知らせ

画像の状態で 14500円(税込 送料別)※お花付いてません。

お二人のお名前入り (お名前は筆記体)

                        17800円(税込 送料別)

お名前をご希望の場合、一度完成イメージ画をお作りしますので、ご確認の上で制作に入ります。
皆様のお問い合わせ、楽しみにしています。