【商品のこと】2020春婚のウェルカムボード続々完成中です | ウェルカムボードのお店photoria ブライダルのアイテム制作

2020/03/01 17:09


そういえば今年は潤年なんですね。今日は29日なので2月最後の締めてとして更新します。


(更新は1日ですが、29日に記事を書きました)


今の時期、新型ウイルスの話題で連日不安が募っていきますが、こんな時期でもありがたいことにご注文をいただいております。


人気商品はなるべく早くにお届けできるよう、在庫を確保しています。


こんな風に出来上がった商品を並べて撮影するとそれぞれに個性があって、どれも可愛いくみえてきます。



企業さんからのご注文いただきました


主に個人のお客さんからのご注文がメインですが、数日前、初めて企業様のお名前でご注文を受けました!!


お届け先住所に某ブライダル事業の名前がありまして。


私も知ってるブライダルの会社でした。


もしかしたら結婚を控えている社員さんが、会社を受け取りの場所に指定しているだけのかもしれませんが、


それでもとても嬉しい気分です。


ブライダルフェアで使われるのかな、会場の備品として使われるものなんだろうか?

嬉しさのあまり、本人に聞きたいことが一杯です。でも聞けない。。。。。ですね。

こんな風にブライダル業界の人の目にも引っかかるようになったということでしょうか。


制作風景

木材が少なくなってきたので、先日仕入れてきました。

元々はこんな感じで長い板になっているものを大小さまざまに切って組み合わせて制作しています。



天然のものなで、いろんな顔があります


たまに木目部分がぽこっと取れて穴が開いてしまうものがあるので、そういう箇所は省いて使っています。



裁断した状態でも色を塗った状態でもこんな風に新聞紙やチラシに巻いて傷がつかないよう室内で保管しています。

この状態でいくつも棚に。ゴロゴロありますよ 




板を固定する前に配置や傾き加減を並べてみていちばん見栄えのするところを決定します。(私としてはここがいちばん難しい。)

悩み出すとキリがなくて、数センチ違うと全体のバランスが変わってくるような気がします。

木の枝によって凸凹具合が違うので、そういう点でいちばん気を使うポイントです。


裏面もしっかりビスで固定するので、多少雑に扱っても大丈夫です。

ビスも緩むことがないようにボンド塗ってます。

手作業で一つ一つ丁寧に作っています。

大切なウェルカムスペースや写真に映るかも?しれないものなので、自信を持ってお届けできる商品に仕上げています。