【仕事のこと】元気の出る名言ボード | ウェルカムボードのお店photoria ブライダルのアイテム制作

2020/02/24 23:06

ずっと昔から作ってみたかった、「元気の出る名言ボード

自分のこれからのことを考えたり、新しいことに挑戦したりする時に勇気の出る言葉があれば小さな一歩も進みだせそうな気がします。

今回は

Just keep going. 

ただ進み続ける。

それだけのことですが、案外難しいです。

勉強、仕事以外でも周りの目を気にしたり、人と比べたりすること多くないですか?

それで「あの人はこうなのに自分はうまくいかない、不運だ」とか。

考え続けただけで負のサイクルに真っ逆さま。その気持ちすごくわかります。

SNSうつとかそういうことですよね。

いいことしか表に出さないから苦しい時に眺めるとますますダメな人間にさえ思えてくる。

見なきゃいいのについ.....

 

本当は今自分の目の前のことに一生懸命になればそんなことも気にならないんだと思うんですけど・・・・

いうのは簡単だけど実践することが難しいんですよね、やっぱり人を見ますもん。

隣の芝は青い。そういうものではないでしょうか?

うまくいってるときもそうでないときもやめない。

ひたすら進んでいくこと。

頭でわかっていてもどうしようもないときは文字を目で見て気持ちを落ち着かせてみると冷静になれるかもしれません。

そう思って作りました。

 

自分の頑張りを認める

妬みそねみだけでなく、今まで通り自分の頑張りを認めてあげたいときも元気の出る言葉は必要です。

自分を動かす原動力ともなります。

結婚式や転勤、新しい生活を迎える人、お世話になった人に対しても応援するつもりで送ってあげたい言葉の一つです。

次の文は

Mountain-moving faith is not just dreaming and desiring. It is daring to risk failure.

夢や願望を抱いているだけでは山は動かせない。失敗のリスクをあえて負う気持ちが必要です。

本当にそのとおりで、願っているだけでは叶わない、行動することで結果が付いてくると言うことです。

できれば危ない橋を渡ることなくうまくことが運べばいいなあーと思っていますが、多分、それでは得られるものも小さいのでしょうね。

私自身もそんなタイプでした。

こうしたい、ああしたいと願望は持っているものの、結果がわからないからリスクをおいたくない。

そんなこんなでじっと考えていいる間にいくつもチャンスを逃してきました。本当に後悔ばかりです。

得られるものが失敗なのか成功なのかわかりませんが、後悔しないような日々を送っていくためにやはり進んでいくことが一番なのかなと思っています。