【商品のこと】富山のブライダルアイテム屋のギフトタグはこれ | ウェルカムボードのお店photoria ブライダルのアイテム制作

2019/10/02 22:09

 

10/1は久々に天気がいいので商品撮影していました。

むしろおもったより日差しが強くてどこで撮影しても画像が色が真っ白。

 

カメラの設定を変えて場所を変えていろいろやってました。

 

愛用カメラはキャノンの一眼、EOS kiss7使ってます。(3年前くらいに購入した)

今はもっと便利で機能性の高いのがあるんでしょうけど、私にとってはこのカメラこのスペックが使いやすくて気に入っています。

商品撮影にはいいですが、子供と遊びに行くときはちょっとお荷物になってしまいますね・・・・。

大きさ、重さ共に。

 

それはさておき、本題です。

 

あふれる商品愛

今日の撮影は当店の看板タグたち。

新商品ではないですが、まだ挙式シーズンなので

 

「自分でプチギフトやサンクスギフトを作るプレ花嫁さんがおられるのではないか?」

という勝手な憶測でタグの撮影です。ちょっと出番の少ないデザインと人気デザインと並べてみました。

正直にいいます。

人気あるのは白いほう、もうちょっとガンバレ!はクラフト紙のほう。

 

商品ページ画像のとは雰囲気を変えて透明ラッピング袋に取り付けてみました。

 

サンプルとしてこの中身はコーヒーなんです。

サイズ的にもお値段的にもちょっとしたギフトにとてもいい商材だなーと思います。

コーヒーが苦手な方もおられるかもしれないので中身は人によって代えなくてはならないかもしれないですが、

こういうギフトを自分で作ればかなり節約につながるのではないかと思います。

 

リボンのいろや細さをかえるとかわいらしくなったり、かっこよくなったり。

いろんな表情がだせますね。

 

 

 

ちょうどお花があったので、お花の色に合わせてオレンジのリボン使ってみました!

オレンジは元気の色ですね!ドレスコーデに合わせても可愛い!!

結び方も簡単ですよ。

 

 

こちらは商品の外箱ごと紐でラッピングしました。

パッケージの色が黒とクラフト色だったのでタグもナチュラルなものをつけてみました。

 

リボン結びしていますが、辛口な、かっこいいイメージになってしまいますね。

思った仕上がりとギャップがあって私もちょっとびっくり。

 

 

商品ページだけでは伝わらないところを補填したい

 

タグを作ったときの実物サンプルがいろいろあるので、ついつい撮影したくなってしまいます。

なぜならば、

商品ページの画像だけではお伝えできない部分があるので、なるべく使用画像をつくってみなさんのイメージ作りに

役立ててほしいなと思います。

 

どこで買ってもタグの使い道は同じですが、

こんなつかい方いいな、とか

こんなイメージがぴったり、と思ってもらえたらそれは嬉しいです。

 

私自身も撮影技術を上げて臨場感ある雰囲気でいきたいと思います。

今後とも商品使用画像を楽しみにしてくださることを願っています。